ウクレレが弾けるようになると「できること」が広がります!

ウクレレの音色は明るく心に響きます。

①ウクレレを患者さんや利用者さんに聞いてもらうことで心と心が触れ合うことができます。

②また、職員同士でウクレレを楽しむことが、コミュニケーションやストレス解消にも役立ちます。

➂全く楽器経験のない患者さん、利用者さんもその場で参加できるプログラムを、経験豊富な講師が提案しますので、共に合奏することで信頼関係が深まります。

初心者でも安心して参加できる「ウクレレ・ワークショップ」

ウクレレは軽くて小さい楽器ですので、持ちやすく、持ち運びも便利。そして実は弾き方も簡単。たとえばギターよりも簡単に弾くことができます。

楽友会の「ウクレレワークショップ」では、1回のレッスンで少ない和音(コード)を使って1曲弾けるようになることを目指します。楽譜が読めなくても大丈夫です。

レッスンの最後には講師と一緒に演奏することで弾けることの楽しさを味わっていただくことができます。

ワークショップを楽しんでいただくことを大切にし、参加される方に合わせた丁寧な指導を心がけています。ご相談にできるだけ応じていきたいと思いますので、遠慮なくお問い合わせください。

入会金スタンダード(月2回)集中コース(月1回)
個人1,000円9,000円/30分×25,000円/30分
グループ(2~4名)3,000円30,000円/45分×220,000/45分
団体(5~15名)3,000円80,000円/ 60分×250,000円/60分